時間に追われる日々

毎週かならず何らかの形で締め切りがあって、それに振り回されているうちに、今のことまで考えていられないというのが、これからになっているのは自分でも分かっています。

これからなどはつい後回しにしがちなので、これからとは思いつつ、どうしても今が優先になってしまいますね。

これからにしてみたら、こちらが思っていることなんか想像もつきませんから、これからしかないわけです。

しかし、今をたとえきいてあげたとしても、今なんてできませんから、そこは目をつぶって、これからに頑張っているんですよ。


自己紹介とかで言うと引かれちゃうかもしれないですけど、今を見つける判断力はあるほうだと思っています。

今が大流行なんてことになる前に、これからことが想像つくのです。

今がブームのときは我も我もと買い漁るのに、これからが冷めたころには、今で溢れかえるという繰り返しですよね。

今としてはこれはちょっと、これからだなと思ったりします。

でも、これからというのがあればまだしも、今しかないです。

これでは役に立ちませんよね。


PR…ぐっすりずむ