敏感肌でも安心して続けられるスキンケア方法

私は、幼い頃から敏感肌でスキンケアには長年困っていました。


病院でよくすすめらるような2eやNOVの試供品を使っても、塗ってすぐや数時間後に赤みや痒み、湿疹が出てしまうような体質です。

その為、高校生まではできるだけ肌に優しそうな「無添加」などと表示のある化粧水や乳液をドラッグストアで購入していました。


しかし、大学入学後からは少し高めのスキンケア用品を揃えてみようと思い、MARKS &WEBの商品をいくつか買い揃えました。


MARKS &WEBを選んだ理由は、姉が以前から日焼け止めクリームを使用しており「使ってみる?」と勧められ、塗って数時間経っても肌に異変はなく、石鹸でも落とすことができたところが気に入ったため、他の商品の購入に至りました。


現在使用しているスキンケアグッズは、全てMARKS &WEB のもので、かれこれ10年程愛用しています。


季節の変わり目などはどうしても肌トラブルは起こってしまいますが、普段は問題なく使用できています。


私のスキンケア方法ですが、お風呂でクレンジングジェルを使って顔をマッサージしながらメイクを落とし、固形の石鹸を泡立てネットでふわふわに泡立ててから優しく触れるように洗顔しています。

体も同じように石鹸のふわふわの泡で洗っています。


お風呂を出てすぐに化粧水→美容液→乳液を顔に塗り込んでいます。

(朝の洗顔は、顔の油分が洗い流されることを防ぐために水のみで洗顔し、その後すぐに化粧水等を塗り込む流れです。


体は、現在妊娠中の為、妊娠線予防も含めて入浴後に無印良品の敏感肌用・高保湿タイプの化粧水を全身に惜しみなく塗ってから、化粧水を閉じ込めるようにWELEDAのマザーズボディオイルを塗り込んでいます。


とても簡単な方法なので時間もかからず、毎日続けることができています。


sandymontana